ハートフルサマーフェスティバル2018 in 茅ヶ崎

August 22, 2018

 

2018年8月18日に、ハートフルファミリー主催のサマーフェスティバルが茅ヶ崎のビーチで開催されました。

 

前代未聞のフード、ドリンク、アクティビティ、オールフリーの最強夏祭り!

 

「子供たちに最高の夏休みを!」

 

をテーマに、総勢250名以上のボランティアスタッフと共に、関東周辺から300名規模の無料送迎バスもあり、地元のサーファーによるサーフィン教室、屋台、バーベキュー、ラジオ、ライブ、スーパーカー、ハーレー試乗などなど、盛りだくさんのサマーフェスティバルでした。

 

ハートフルが支援するシングルマザーをはじめ、地元の子供たち、親子たち、総勢1000名以上の子供たちに最高の思い出を作る場になりました。

 

★★★ボランティアスタッフからの声★★★

 

●東京から無料送迎バスを出し、合計約150名の方にご乗車いただいたのですが、その中の問い合わせで、どうしても9ヶ月の子どもを連れて行きたいというお母様がいました。

炎天下の心配もあり、紹介者の方にもう一度確認していただくようお願いしたのですが、母親も連れて行くので3人で参加させてほしいということで参加になりました。

後から考えると、お子さんを茅ヶ崎の海まで1人で2時間以上かけて連れていくことは日頃なかなか難しいし、お母様も少し羽をのばせたのかもしれません。

本当に行ってよかったという感想をいただきました。


●受付にいた時に、当日参加されたお父様がわざわざ受付にやってきて「今日はどうして、こんなすごいことが全部無料なのですか?どうしても気になって…」と問い合わせにいらっしゃいました。
スタッフが今回のイベントの趣旨を伝えると、本当にすごいですね。ととても感心した様子でした。


●1日中レディオ湘南の公開収録があったためか、
地元の方々が当日100名以上追加で参加されていました。
主旨を聞き驚いていました。


●11:00~17:00まで目一杯遊んだ子供たちがベビーカーでぐっすり眠りながら、親御さんが帰りのバスを待っている時に、親御さんがスタッフに向けて、
「今日は本当に素晴らしいイベントをありがとうございました。
子どもたちも本当に楽しんでいました」と満面の笑みでお話されていました。


●スタッフは250名以上いましたが、参加者が1500名以上いたため、スタッフの手の行き渡らないところは親御さんが大変協力してくださいました。例えばバスの休憩は10分しかない中、
子ども含め50名がピタッと時間通りに戻ってきてくださったり、
公共施設のためシャワーが1つしかないのに、譲り合って利用してくださったおかげでスタッフがいなくとも混乱がおきなかったり、思いやりのある空間だなと感じました。


●子ども達の、終始イキイキとした弾けるような笑顔が印象的でした!
海で遊んだり、サーフィン体験をしたり、バルーン教室に参加したり、
普段なかなか見ることのないスーパーカーやバイクに乗ったり、、、
きっと忘れられない夏の思い出になったのではないかなと思います。

 

 

Please reload

特集記事